新しい地域経済を創造する 共益投資基金JAPAN

基金JAPAN facebookページ 東北共益投資基金 facebookページ
ホーム レポート 東北共益投資基金 再生の街プロジェクト 被災地から世界へ!ー(有)ドゥビー 代表 古藤野智さん

レポート

再生の街プロジェクト

被災地から世界へ!ー(有)ドゥビー 代表 古藤野智さん

2015年07月29日

「再生の街プロジェクト」を運営する「(有)ドゥビー」の代表 古藤野智さんからレポートが届きました! 

(管理運営が、2015年より「(社)被災事業所復興支援室」から、「(有)ドゥビー」に変更となりました。なお、プロジェクトいきさつについてはこちらから!)

                                                                                                                                 

「再生の街プロジェクト」は東日本大震災で被災した石巻市の事業所4社が共同で行っているエネルギー&ソーシャルビジネス事業です。【大幸工業(水道業)・山徳平塚水産(水産加工業)・アベタ石材(石材業)・ドゥビー(飲食業)】

各社はそれぞれ、震災・大津波で壊滅的な被害を受けましたが、1~2年の後再開を成し遂げました。復活の影にはそれぞれの事業所の奮闘、努力ももちろんですが、全国からの応援、彼らを取り巻く取引業者・顧客の支援がありました。

事業再開・軌道に乗った暁に、今度は自分たちが社会に対し、なにか貢献できないか、という思いで新しい事業が生まれました。

 「再生の街プロジェクト」は4事業所の屋根に10kw超の太陽光発電設備を設置、発電した電力を東北電力に売電し基金化しています。


 resize0030.jpg                  

 太陽光パネル設置の様子

基金活用事業として「ジュニアチャレンジ支援金制度」をリリースしました。被災地の高校生以下のアスリートや芸術家に対し資金支援する制度です。全国区の成績を残しながら、遠征費用の捻出に苦慮していた親御さんに対し、サポートするしくみです。全国大会出場には5万円、世界大会出場の際は20万円を支給します。

現在まで2人のジュニアゴルファーに対し支援してきました。

hiratukasan.jpg yokoyamasan.jpg

支援金贈呈(平塚新夢(あむ)さん・横山ももさんへ)

 

第1回の支援金対象者の平塚新夢さんは、2014年と2015年のIMG世界ゴルフアカデミーの世界大会に連続出場、2014年大会では世界一の快挙を成し遂げました。


yuusyo.jpg yuusyoteam.jpg

    優勝の平塚選手と日本チーム

 

「再生の街プロジェクト」の太陽光発電規模は4事業所合計で45kw足らずですが、毎月確実に発電し、発電した電力は20年間東北電力に買い取っていただけます。今後も微力ながら、被災地の社会貢献活動を続けていきます。この活動が被災地のタレントを開花し、全国、世界に羽ばたく人材を育てる一助となれば幸いです。

最後にこのプロジェクトに賛同し、全面協力して頂いた東北共益投資基金様に感謝し、レポートを閉めさせていただきます。ありがとうございました!

 

(「再生の街プロジェクト」FACEBOOKはこちらです→https://www.facebook.com/saiseinomatikikin )

 

ページトップへ