新しい地域経済を創造する 共益投資基金JAPAN

基金JAPAN facebookページ 東北共益投資基金 facebookページ
ホーム 投資案件紹介

投資案件紹介

東北共益投資基金が支援している、東北新生に取り組む、事業体の皆様をご紹介します。

共益投資案件

地域のコミュニティが抱える課題への対応も考慮しながら、旧来の産業の単なる復旧を超えて、新たな地場産業モデルを創出する新しい投資概念「共益投資」を推進する案件をご紹介します。

  • 第一号案件 雄勝硯生産販売協同組合

    共益投資案件

    2012年07月20日

    第一号案件 雄勝硯生産販売協同組合
    地域での経済波及効果の高い伝統工芸の革新的復興を通して、新たな共益経済圏の創生を目指します。
    続きを読む
  • 第二号案件 佐藤造船所

    共益投資案件

    2012年07月20日

    第二号案件 佐藤造船所
    養殖・沿岸漁業と水産加工業の生産活動の環をつなぐ中小船舶の修理・整備工程の機能回復を通して、水産経済圏の復興を支援します。
    続きを読む
  • 第三号案件 及川電機

    共益投資案件

    2012年07月20日

    第三号案件 及川電機
    水産業を支える船舶機器事業の機能回復を図るとともに、二重ローンを抱える事業者のさきがけ再起を支援します。
    続きを読む

「三陸リアス復興資本」の環

「三陸リアス」の地場企業の復興への動きを大きく進捗させるため、東北共益投資基金が呼び水資金を提供し、地元金融機関や復興応援投資賛同企業と連携を図りながら、「基盤資本」「追加資本」「成長資本」と「復興融資」の投融資が連携する新しい復興金融プラットフォーム「“『三陸リアス復興資本』の環”」の案件をご紹介します。

  • 釜石ヒカリフーズ

    「三陸リアス復興資本」の環

    2012年11月01日

    第一号案件 釜石ヒカリフーズ
    三陸リアス地域の復興資本をつなぎ、釜石の海産物を用いた付加価値の高い水産加工品業を興し、地域雇用を維持していく動きを支援します。
    続きを読む

復興起業キャピタル

当基金が提唱する新しい地域経済の中核的役割を果たす「共益事業」を起業する次世代の起業家に成長資本を提供する「復興起業キャピタル」の案件をご紹介します。

  • 第一号案件 ピースネイチャーラボ

    復興起業キャピタル

    2012年07月20日

    第一号案件 ピースネイチャーラボ
    森林間伐材を利用した海産物の燻製事業の立ち上げを通して、高付加価値で自然と調和する新産業の構築を支援します。.
    続きを読む

ページトップへ